読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open book, Open heart

本を読まなくても参加できる 武蔵小杉の読書会〈こすぎナイトキャンパス〉 中の人のブログ。

「長く続くコミュニティ」のヒケツ イベントレポート!

5.23、CMC(コミュニティマネージャーズ・コミュニティ)のお招きにより、「『長く続くコミュニティ』のヒケツ」というテーマでお話させてもらいました。
f:id:zocalo:20170528201914j:plain

その開催レポートが公開されましたので、こちらにも掲示します。
medium.com

ふだんからインプットが少ないと感じていたので、とても有難い企画でした。今回、体調がイマイチだったのですがあえて参加しました。とにかく、一緒に登壇する方たちがスゴすぎて・・・(苦笑)。

登壇の資料を作成すると、いろいろと整理されていきます。
また、参加することでたくさんの気づきやヒントをもらい、さっそく次回の読書会から採用や応用していきます。楽しみにしていてください。

《終了》#102 こすぎナイトキャンパス シェイクスピア『リア王』を読もう!

第102回こすぎナイトキャンパスは、戯曲を声に出して読んでみるワークショップ「はじめて触れる戯曲」でした。
今回のテキストは、シェイクスピアリア王』です。テキストは、松岡和子訳、ちくま文庫版を採りました。

シェイクスピア全集 (5) リア王 (ちくま文庫)

シェイクスピア全集 (5) リア王 (ちくま文庫)

まずはいつものように、アイスブレイクとウォーミングアップを兼ねてのインプロヴィゼーション
今回は5/30に開催予定している読書会の課題テキスト、荒木飛呂彦荒木飛呂彦の漫画術』を意識して、「ジョジョ立ち」のポージング練習を取り組みました。

ふたり一組となり、
一方は「町を代表する彫刻家」、
他方は「彫刻家に彫られる像」。その「像」を見せ合って競うという設定です。
f:id:zocalo:20170528091356j:plain
f:id:zocalo:20170528091336j:plain

彫刻家の悩みは深いようですね(^^;
f:id:zocalo:20170528091545j:plain

そのあとに、いつものように車座となって『リア王』を輪読していきました。中学生も挑戦してくれました。台本があるとしゃべれなくなるーと悲鳴をあげた女性も、とにかくチャレンジ!
f:id:zocalo:20170528091803j:plain
f:id:zocalo:20170528091817j:plain

電子書籍を持参された方もいらっしゃいましたね。
f:id:zocalo:20170528091855j:plain

今回は15名参加、うち3名がご新規さんでした。有り難うございました!
とくに「リア王」役の方は、はじめてでの大役お疲れ様でした。

次回は6/16(金)、イプセン『人形の家』(岩波文庫)を〈声に出して読〉んでいきます。

人形の家 (岩波文庫)

人形の家 (岩波文庫)

まだ出会えていない〈ことば〉が、ここにあります。次回もよろしくお願いいたします。


■5/30「第103回こすぎナイトキャンパス 『荒木飛呂彦の漫画術』を読もうッ!」
www.kokuchpro.com