読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こすぎナイトキャンパス(読書コミュニティ@武蔵小杉)のブログ

Open book, Open heart;本を手にして、 自由に、広く、楽しく つながる《本のコミュニティ》

NEWS(最新情報)

こすぎナイトキャンパス最新情報

2月の読書交流会

  • 2/23(火)・・・第75回こすぎナイトキャンパス

www.kokuchpro.com

3月の読書交流会(※日程等は変更する場合があります)

  • 3/22(火)・・・第76回こすぎナイトキャンパス

4月の読書交流会(※日程等は変更する場合があります)

  • 4/26(火)・・・第77回こすぎナイトキャンパス

上記日程のほか、いろいろな企画を準備中です。決まり次第ご案内いたします。

■こすぎナイトキャンパスfacebookページ■

随時更新中です。
https://www.facebook.com/ksgnightcampus

第75回こすぎナイトキャンパス「武蔵小杉・日吉・綱島ジモト飯」を語ろう!

こんにちは。こすぎナイトキャンパスブログ管理人の穂崎です。

2月の第75回こすぎナイトキャンパスは、1月29日に発売されたばかりの「武蔵小杉・日吉・綱島ジモト飯」を語ります!

このテキスト、2回にわたる武蔵小杉Walkerに続いて角川マガジンズが発刊するタウンムックで、今回は範囲を日吉、綱島まで広げ「グルメガイド」に特化しています。
ジモト飯トークに始まり近隣タウンのお店発掘まで、みんなで語り倒しましょう!

今回は日吉方面のガイド役の方にもご参加いただく予定です。
定員20名ですので、お早目に申込ください^^
■詳細およびお申し込みはこちらです!
www.kokuchpro.com

内容紹介(Amazonより)

人気タウン武蔵小杉・日吉・綱島の地元民は必読!
地元の旨い店全120軒を掲載した、保存版グルメガイドです。

■武蔵小杉・日吉・綱島 グルメムーブメント
■武蔵小杉を見守り続ける 老舗物語
■ジャンル別 名店グルメガイド
イタリアン/ビストロ・フレンチ/和食/洋食/中華・餃子
焼肉/カレー/ラーメン/カフェ/スイーツ/パン/居酒屋
■(得)クーポン30軒

初めてご参加される方は、最初にこちらをご確認ください。 → 参加されるまえの確認事項 

○ご案内

【日程】2016/2/23(火) 19:28~21:00 ※受付開始 19:15~
【会場】NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント会議室(リエトプラザⅡ)
アクセス・お問い合わせ | NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
【開催要項】参加にあたっての確認・注意事項 
【参加費】上記会場の場合は無料となりますが、会場が変更される可能性があります。会場により、200円程度の参加費を頂く可能性がありますのでご留意ください。課題テキストは参加者のご負担でご用意ください。
【申込】
www.kokuchpro.com

【問合せ】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント内 こすぎナイトキャンパス事務局
     TEL 044-433-9180 MAIL info@musashikosugi.or.jp
【いままで取りあげた本】 課題テキスト一覧(2011-2015)

本棚コラム「積ん読王の本棚」は、ほぼ毎日更新中!

**終了**第74回こすぎナイトキャンパス 「中川李枝子さん『子どもはみんな問題児。』」を読もう!

こんにちは。こすぎナイトキャンパスブログ管理人の穂崎です。
更新が滞っておりまして、大変申し訳ありませんでした。
心機一転、みなさんにきちんとご案内していたきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今回の課題テキストは、『子どもはみんな問題児。』です。
著者は「ぐりとぐら」で有名な中川李枝子さん。中川さんは実は保母として多くの子どもたちを預かりながら執筆活動をしていたのです。
そんな中川さんがお母さんたちに送る、とっておきの45のメッセージがつづられた本です。

初参加の方、参加したことのある方、皆さんのお申し込みをお待ちしております!
どうぞお気軽にご参加ください!

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。

■内容紹介(Amazonページより)
焦らないで、だいじょうぶ。
悩まないで、だいじょうぶ。
子どもは子どもらしいのがいちばんよ。

名作絵本「ぐりとぐら」の生みの親は母であり、数多くの子どもを預かり育てた保母でもありました。
毎日がんばるお母さんへいま伝えたい、子どもの本質、育児の基本。
「いざという時、子どもは強い」「ナンバーワンは、お母さん」「がみがみ言いたい気持ちを本で解消」……
45のメッセージを収めた、心がほぐれる子育てバイブルついに刊行!
(2015年11月末発行の13刷より宮崎駿監督推薦オビに)

初めてご参加される方は、最初にこちらをご確認ください。 → 参加されるまえの確認事項 

○ご案内

【日程】2016/1/26(火) 19:28~21:00 ※受付開始 19:15~
【会場】NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント会議室(リエトプラザⅡ)
アクセス・お問い合わせ | NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
【開催要項】参加にあたっての確認・注意事項 
【参加費】無料。課題テキストは参加者のご負担でご用意ください。
【申込】
www.kokuchpro.com

【問合せ】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント内 こすぎナイトキャンパス事務局
     TEL 044-433-9180 MAIL info@musashikosugi.or.jp
【いままで取りあげた本】 課題テキスト一覧(2011-2015)

本棚コラム「積ん読王の本棚」は、ほぼ毎日更新中!

【終了】第73回こすぎナイトキャンパス 「トイレから広がる世界」

こすぎナイトキャンパスブログ管理人の穂崎です。
この冬一番の寒さの週末、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、1月16日に「COSUGI COBO」で開催した「第73回こすぎナイトキャンパス トイレから広がる世界」は、15名の方に参加いただいてたいへん好評でした。

コラボレーションしてくださった「こすぎトラベラーズサロン」やアントイレプランナー代表の白倉先生、また参加者の皆さんがたくさんレポートをアップしてくださいましたので、ご案内します。

■こすぎトラベラーズサロン様
https://www.facebook.com/travellers.ksg/posts/1715155492036975

一般社団法人ビブリオポルトス様
http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus#!「トイレに関する本」【こすぎナイトキャンパス】/c139e/5699d9e20cf2e94e3fba5a06
※みなさんの紹介本とコメントをまとめてくださいました。

■晴れときどき佐渡
http://ebikatsu.biz/workshop20160116/

積ん読王の自由画帖様
http://thx.hateblo.jp/entry/20160117/1453036295

みなさま本当にありがとうございました!
楽しかったです。

■こすぎナイトキャンパスfacebookページのフォトレポート
https://www.facebook.com/ksgnightcampus/posts/1052983388099487

こちらはナイトキャンパスからのフォトレポートです。
COSUGI COBO、綺麗で写真映えしますね。


さて、次回「第74回こすぎナイトキャンパス」は、週明けの1月26日(火)19:30~21:00開催です。
なんとNHKあさイチ」の取材が入りそうです!
(映りたくない方はきちんと配慮しますので、ご安心くださいね)

課題図書は「子どもはみんな問題児。」
ぐりとぐらの中川李枝子さんの本です。

みなさまどうぞご参加ください^^
詳細およびお申し込みはこちらから!
↓ ↓ ↓
http://www.kokuchpro.com/event/knc74/

【終了】第65回こすぎナイトキャンパス 「川崎フロンターレあるあるを読もう!」

こんにちは。こすぎナイトキャンパスブログ管理人の百川です。
さいきん、きちんと更新できておらず、すいません!

前回、5月26日「みんなで地図を読もう!」は、おかげさまで大変盛り上がりました。
書画カメラで持ち寄った地図をプロジェクターに投影しながら、いろんな話が出ました。
ご要望もありましたので、同じ形式で、またやってみるのも良いと思います^^

さて、次回第65回の課題テキストは、「川崎フロンターレあるある」です!
なぜ、フロンターレはそんなに地域に愛されているのか?
その秘密がわかる本です。

今回は、熱烈なフロンターレサポーターさんがやさしく司会進行&解説してくれますので、フロンターレに詳しくない方も、その魅力を知るチャンスです!
私自身、とくにサポーターというわけではないのですが、楽しみにしております。

どうぞお気軽にご参加ください!

川崎フロンターレあるある

川崎フロンターレあるある

■内容紹介(Amazonページより)
クラブ公認!
人気沸騰!! 川崎フロンターレのあるあるが満を持して登場。
伊藤宏樹登里享平小林悠によるスペシャル座談会も収録。
読めばさらにフロンターレが好きになる!


夢にまで見たタイトルを今年こそ!

4年連続地域貢献度第1位!(Jリーグスタジアム観戦者調査) 
なぜフロンターレは、こんなにも愛されるのか!?

選手、監督、OBはもちろん、スタッフやマスコットも登場。
サポーター気質やスタジアム、等々力&麻生の街ネタまで、フロンターレのすべてをカバー。
納得の大ネタから、サポ心をくすぐるマニアックネタまで、全220本を怒涛の大放出!<収録あるある(一部)>

  1. 「等々力劇場」幕開けのスイッチはなんといってもケンゴの煽り!
  2. プレハブには強い誇りを持っている
  3. 天野春果の辞書に不可能の文字はない気がしている
  4. 実は「百獣の王」の肩書きがある大久保嘉人
  5. 自分が小学生のときにフロンターレ算数ドリルがあったら……とつい妄想

読後には、同僚や旧友や配偶者が、いままでとは全く違った存在に見えてくるはず。人生100年時代の“健康力"のカギを握るのは「つながり」に他ならないのです!

みなさんのご意見ご感想をうかがうのが、楽しみです。

初めてご参加される方は、最初にこちらをご確認ください。 → 参加されるまえの確認事項 

○ご案内

【課題テキスト】いしかわごう『川崎フロンターレあるある』(TOブックス)
http://www.amazon.co.jp/dp/4864723532
※課題テキストは参加者のご負担でご用意ください。

【日程】2015/6/23火) 19:28~21:00 ※受付開始 19:15~
【会場】NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント会議室(リエトプラザⅡ)
アクセス・お問い合わせ | NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
【開催要項】参加にあたっての確認・注意事項 
【参加費】無料
【申込】
www.kokuchpro.com


【問合せ】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント内 こすぎナイトキャンパス事務局
     TEL 044-433-9180 MAIL info@musashikosugi.or.jp
【いままで取りあげた本】 課題テキスト一覧(2011-2015)

本棚コラム「積ん読王の本棚」は、ほぼ毎日更新中!

**終了**第62回こすぎナイトキャンパス 「デジカメワークショップ2 〈女性限定〉」

こんにちは。

今回は、大好評だったデジカメ撮影術の第2弾。
「写真道場」の久門易先生のワークショップ開催します。

1月28日に開催された、新丸子「写真道場」のカメラマン・久門易先生の「標準デジカメ撮影講座」を課題図書とした読書会&ワークショップは、たいへん好評でした。

また開催して欲しい!との要望にお答えして、今後シリーズ開催してまいります。
第2弾となる今回は、テーマを「女性のプロフィール写真」に絞り、人数も6名限定としました。会場も「写真道場」のスタジオに移し、本格的なワークショップを実施します!

課題図書は、「参加されるご自身が『こんな風に撮りたい』あるいは『撮ってもらいたい』お手本写真が載っている本」です。該当するものなら、雑誌、書籍その他何でもかまいません。

<写真データを持ち帰って、証明写真やFacebookなどに使えます!>
ワークショップで撮影された、ご自身が写っている写真はデータでお持ち帰りが可能です。
新年度を迎えて必要となる証明写真、FacebookなどSNSのプロフィール、ジモト名刺などにご活用いただけます

どうぞお楽しみに!

<「第62回こすぎナイトキャンパス デジカメワークショップ2」開催概要>
■日時:2015年3月25日(水)19:00~21:00
※今回は普段より30分早い19時スタートです。ご注意ください!
※終了後、自由参加の懇親会(2時間程度)を行ないます。
■会場:新丸子「写真道場
https://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%8E%9F%E5%8C%BA%E6%96%B0%E4%B8%B8%E5%AD%90%E6%9D%B11-825+%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%81%93%E5%A0%B4&ie=UTF8&z=16&om=1&output=classic&dg=brwmaps.google.co.jp

■対象:女性限定となります。
※男性が参加できるワークショップも今後開催いたしますね。
■参加費:3,000円(+任意の懇親会1,000円)。課題テキストは各自ご持参ください。
■持参物:
(1)「こんな風に撮りたい」写真が載っている本
(2)USBメモリやSDカード
※撮影データの持ち帰りに使用します。
※撮影はスタジオの一眼レフを使用しますので、なくてもOKです。お持ちのカメラに関して何かしらご質問などがあれば、お持ちください。
<プログラム(予定)>
●学ぶ編(30分くらい)
・キレイに写る/写すための、カメラの設定/ポーズなど
・「ライティング」って何ですか?
・ご自身のカメラについてのご相談 など

●実践編(1時間30分くらい)
久門先生アドバイスのもと、実際のスタジオの機材やカメラを使用して、イメージを変えながら参加者の皆さんでお互いに撮影をします。
照明写真やFacebookなどのSNSなど、用途にあった撮影が可能です!

●懇親会(2時間ていど)
※懇親会の参加は自由です。


■お申込はこちらからkokucheese.com




<著者・久門易先生のプロフィール>
■写真道場 ウェブサイト
http://www.dowjow.com/
•1961(昭和36)年生まれ。丑(うし)年。魚座。血液型 O(RH+)
•会社員生活の途中、芸術写真家に憧れ上京。
写真雑誌編集部、写真ギャラリー勤務などを経て、「写真道場」の主(あるじ)となる。
•2001年1月から、楽天大学(株式会社 楽天 内)にて「商品撮影入門講座」講師。
•2002年頃、桑沢デザイン研究所多摩美術大学にて非常勤講師を勤めるも、長続きせず。
•2002年、WPCエキスポ(ニコンブース/ビッグサイト)にてセミナー講師を担当。
•2007年秋から、株式会社INAX主催「リフォーム撮影事例撮影講座」の講師。
•2009年春から、株式会社TOEX主催「エクステリア業者のためのデジカメ撮影研修」講師。
•2007年、2009年、PIE(フォトイメージングエキスポ/ビッグサイト)にて、セミナー講師を担当。
•2010年から、早稲田大学エクステンションセンターの写真講座講師。
•『コマーシャルフォト(玄光社)』に「特殊撮影見聞録」、『コミュニケーションシード(経団連)』に「イメージアップ写真術」、『安全衛生のひろば(中央労働災害防止協会)』に「デジカメ簡単テクニック」を連載中。
•2013年、各種連載が全部終了。長い長い連載生活に一区切り。
•2014年~、ヒューマンアカデミーの通信教育講座「たのまな」で、商品撮影講座の講師(テキスト・ビデオ講座の制作、リアル講座)を担当。

第61回こすぎナイトキャンパスのご案内

こんにちは。こすぎナイトキャンパスブログ管理人の百川です。

花粉症、はじまりました。春はほんらい喜ばしい季節なのに、いつもいつも憂鬱なのです。
花粉症談義なら、二時間はたっぷり話せます(笑)。

さて、今回のナイトキャンパスでは、前々回59回の「オススメ本紹介大会!」の結果、読みたくなる本第1位だった本を、テキストに取りあげます。

その第1位は、『友達の数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法』(マガジンハウス)
他の結果もあわせて、見事1位をとられたまめとら.comさんが、当日のレポートをまとめてくださいました(まめとら.comさん有り難うございました!)。

【全リスト】オススメ本紹介大会で投票1位の健康本とは?【第59回こすぎナイトキャンパス読書会】 | まめとら.com

友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法

友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法

■内容紹介(Amazonページより)
「つながり」についてこんな研究データがあります。

・「つながり」が少ないと死亡率が2倍
・お見舞いにきてくれる人の数で余命が変わる
・孤独は喫煙より身体に悪い
・作り笑いでも、寿命は2年延びる
・同僚があなたの寿命を左右する

「つながり」とは平たく言えば人間関係のこと。あなたの前に座っている同僚、しばらく連絡を取っていない中学校時代の同級生、犬の散歩の際に挨拶をかわす近所のおばあさん、故郷の両親、そしてあなたの配偶者・・・。

実はその「つながり」が、あなたを健康のために極めて大切な存在だったのです!

そう、言われてもすぐにピンとこないかもしれません。本書では、予防医学研究者の石川善樹が、国内外で行われた数多くの研究を例に挙げながら、健康にとっての「つながり」の重要性を面白く、わかりやすく解説していきます。

読後には、同僚や旧友や配偶者が、いままでとは全く違った存在に見えてくるはず。人生100年時代の“健康力"のカギを握るのは「つながり」に他ならないのです!

みなさんのご意見ご感想をうかがうのが、楽しみです。

初めてご参加される方は、最初にこちらをご確認ください。 → 参加されるまえの確認事項 

○ご案内

【課題テキスト】石川善樹『友達の数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法』(マガジンハウス)
※課題テキストは参加者のご負担でお願いします。

【日程】2015/3/10(火) 19:28~21:00 ※受付開始 19:15~
【会場】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント会議室(リエトプラザⅡ)
【開催要項】参加にあたっての確認・注意事項 
【参加申込】下記ページから申込ください。

3月10日 第61回こすぎナイトキャンパス「友だちの数で寿命はきまる」(神奈川県)

【問合せ】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント内 こすぎナイトキャンパス事務局
     TEL 044-433-9180 MAIL info@musashikosugi.or.jp
【いままで取りあげた本】 課題テキスト一覧(2011-2015)

本棚コラム「積ん読王の本棚」は、ほぼ毎日更新中!