読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open book, Open heart

本を読まなくても参加できる 武蔵小杉の読書会〈こすぎナイトキャンパス〉 中の人のブログ。

**終了**第74回こすぎナイトキャンパス 「中川李枝子さん『子どもはみんな問題児。』」を読もう!

こんにちは。こすぎナイトキャンパスブログ管理人の穂崎です。
更新が滞っておりまして、大変申し訳ありませんでした。
心機一転、みなさんにきちんとご案内していたきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今回の課題テキストは、『子どもはみんな問題児。』です。
著者は「ぐりとぐら」で有名な中川李枝子さん。中川さんは実は保母として多くの子どもたちを預かりながら執筆活動をしていたのです。
そんな中川さんがお母さんたちに送る、とっておきの45のメッセージがつづられた本です。

初参加の方、参加したことのある方、皆さんのお申し込みをお待ちしております!
どうぞお気軽にご参加ください!

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。

■内容紹介(Amazonページより)
焦らないで、だいじょうぶ。
悩まないで、だいじょうぶ。
子どもは子どもらしいのがいちばんよ。

名作絵本「ぐりとぐら」の生みの親は母であり、数多くの子どもを預かり育てた保母でもありました。
毎日がんばるお母さんへいま伝えたい、子どもの本質、育児の基本。
「いざという時、子どもは強い」「ナンバーワンは、お母さん」「がみがみ言いたい気持ちを本で解消」……
45のメッセージを収めた、心がほぐれる子育てバイブルついに刊行!
(2015年11月末発行の13刷より宮崎駿監督推薦オビに)

初めてご参加される方は、最初にこちらをご確認ください。 → 参加されるまえの確認事項 

○ご案内

【日程】2016/1/26(火) 19:28~21:00 ※受付開始 19:15~
【会場】NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント会議室(リエトプラザⅡ)
アクセス・お問い合わせ | NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
【開催要項】参加にあたっての確認・注意事項 
【参加費】無料。課題テキストは参加者のご負担でご用意ください。
【申込】
www.kokuchpro.com

【問合せ】NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント内 こすぎナイトキャンパス事務局
     TEL 044-433-9180 MAIL info@musashikosugi.or.jp
【いままで取りあげた本】 課題テキスト一覧(2011-2015)

本棚コラム「積ん読王の本棚」は、ほぼ毎日更新中!